コンテンツ

ポラリスカイネ PO-3i

新型ワイドレンジ治療器ポラリスカイネが、軽量設計のスリムフィット導子の装備と、遠隔操作を実現するスタンドリモコン(オプション)のラインナップで、さらに使い易くなって登場。

低い周波数刺激の特性である”持続性”と、”表面”の運動点(※1)への刺激。高い周波数刺激の”即効性”と、”深部”の運動点への刺激。”力強い”刺激感を生むタイダル波(※2)。”心地よい”刺激のウエーブ波。これらの相反する要素を融合させた電気刺激「スーパータイダル波」が、これまでの治療器の概念を打ち破りました。

治療部位の表面から深部まで、リズミカルに次から次へ押し寄せる刺激が血流を増やし、疼痛緩和効果が期待できます。また、4極で治療を行う「COMBI」「タイダル2モード」、8極の導子で広範囲に変化する刺激感が得られる「タイダル4モード」、それぞれの治療内容に応じて使い分けることが可能になりました。

※1 運動点(motor point)
電気刺激に対して最も反応しやすい部位
※2 タイダル波
ポラリスカイネの基本波形である「タイダル波」は、体内の表層から深層まで、次から次へと周波数の異なる波形がリズミカルに刺激します。

低周波治療の現場で好評のアイテムが、POLARISKINEで初登場

軽量設計のスリムフィット導子(特許申請中)

徹底した軽量化により、従来の導子の約半分(当社比)の軽さを実現。吸着に必要な吸引力を低く抑えることができ、患者様の肌に吸引による瘢痕がつきにくくなりました。

 

スタンドリモコンにも保温トレイを装備本体と同じくスタンドリモコンにも、治療前に吸引導子を温める保温トレイを装備。出力電流計と電動ボリュームも装備し、離れた位置でも本体と同様の操作感が得られます。

衣服内に装着しやすい薄型設計

導子中央部の突起をなくし、サイド面にコードを接続することで、厚みを従来の約半分にしました。これによって背中や肩など、衣服内への装着がしやすくなりました。

ポラリスカイネ PO-3i 仕様

メーカー希望小売価格 ¥3,280,000
最大出力電流 70±10mArms(500Ω負荷時)
最大出力電圧 380±40Vp-p(500Ω負荷時)
出力周波数 1.1kHz~1.6kHz
出力チャンネル数 6チャンネル
治療時間 1~99分および連続
安全装置 ゼロスタート方式 STOPボタン 過電流制御機能
製造メーカー ミナト医科学株式会社