コンテンツ

アクアタイザー QZ-220

さらにハイパワー、しかも省電力を実現

進化したウォーターマッサージ器

 

古代ヨーロッパに発祥する「マッサージ」や中国に始まる「按摩」、日本の「指圧」などの手技治療は、古来より疲労回復や慢性疾患等に有効な治療法として受け継がれてきました。その手法は現代釈迦においても、慢性疾患はもちろんストレスによる疲労回復などに民間療法としてのみならず整形外科や内科領域などの医学分野でも活躍が広がっています。

「アクアタイザーQZ-220」は、ウォーターベッドタイプならではの浮遊感に抱かれながら、「水」の流体特性を応用し、「手技療法」と同様の力強く・心地よい刺激をつくりだします。最適化設計により高出力のウォーターパワーと優れた省電力の実現、水冷機能や静粛性などの快適な治療環境の実現、多彩なオプションなど、より進化したニューモデル「アクアタイザーQZ-220」は効率的な医療と経営をサポートします。

アクアタイザー QZ-220 仕様

メーカー希望小売価格 ¥4,600,000
 定格電源電圧及び周波数 単相200V 50/60Hz
 電源入力 4,000VA
 強さ調節 6段階(1~5、Turbo)
 治療タイマー 1~99分 
 動作パターン 14パターン(7パターン×2モード)
 動作プログラム プリセットプログラム 12種類(6種類×2モード)、
ユーザプログラム 10種類
 温度設定 25℃~40℃
 その他の機能 予熱週間タイマ、治療メロディ、自動エア抜き機能、
水冷機能(給排水配管必要)、高温時動作制限、身長設定機能
 電磁環境適合性 JIS T 0601-1-2:2002 適合
マッサージ力の制限 ポンプ吐出圧780kPa以下(JIS T 0601-2-205:2005適合)
寸法 長さ2,280×幅820×高さ910(mm)ベッドの高さ:500(mm)
質量 230kg(注水時450kg)
水槽容量 220L
製造メーカー ミナト医科学株式会社