まだ日本では珍しい圧力波治療器とは?その特徴と効果について解説!

毎日の生活で酷使している肩・肘・膝などの、慢性的な痛みに悩んでいる方も多いことでしょう。ストレッチや筋トレなどで痛みの改善に努めても、間違ったやり方をすると悪化することがあります。

圧力波治療器とは、体のさまざまな痛みを解消させていくための治療器です。近年では多くの整骨院で導入されており、その信頼も厚いものとなっています。今回は、そんな圧力波治療器について詳しく紹介していきます。

 

1. 圧力波治療器とは

圧力波治療器とは、肩や肘・膝などの慢性的な痛みに対応するための、治療器のひとつといわれています。主に整形外科や整骨院などで使われており、日常生活の悩みの種になりがちな痛みに対してアプローチしていくものです。以下からその概要を、詳しく解説していきます。

1-1. 日本では珍しい機器

圧力波治療器は、欧州では、20年以上前から使用されオーソドックスな存在ですが、日本ではまだまだ珍しい機器です。整骨院・整形外科での治療に慣れている方でも、実際に使う際に不安を感じる人もいるかもしれません。
しかし、圧力波治療器は欧州のリハビリテーションにおいて世界65ヶ国に採用されており、その効果が認められています。なお、日本のプロサッカーチームでも、選手のコンディション調整に採用されています。

1-2. 治療の効果

疼痛緩和・筋疲労回復が期待できます。代表的な症例でいうと足底筋膜症、肩部の石灰沈着症腱炎、上顆炎、腱鞘炎、弾発指、オスグッド、筋膜性腰痛等。痛みが残っている状態や、一度はよくなったがまたぶり返してきた状態などを得意としています。
スポーツをされている方にもコンディションを整える際に安全性も高く、即効性もあるのでたいへんおすすめです。ただし捻挫や肉離れのような、急性の痛みには使えないので注意する必要があるでしょう。

 

 

 

 

1-3. 原理ってどんなもの?

圧力波は「ニュートンのゆりかご」の仕組みで患部に伝わります。ニュートンのゆりかごの装置とは、同じ大きさの金属の球が、お互い接触した状態でつるされているものです。
V字を描いた形の2本の紐につるされており、端の金属球を引っ張って離します。そうするとその金属球は、次の金属球にあたったと同時に静止します。
しかし次の瞬間、衝撃のエネルギーはいくつかの静止した隣り合わせの金属球を通って、逆側の端の金属球に伝わります。そして最初の球と同じ速さで、弧を描き飛んでいきます。この原理のように、圧力波治療器のピストンが最初の球の役割をし、患部まで圧力波の刺激を伝える仕組みとなっています。

 

2. 圧力波治療器の特徴

圧力波治療器はさまざまな治療に使われています。ここからは、その具体的な特徴やメリットについて解説していきます。

2-1. 治療ができる仕組み

圧力波治療器は、まず圧力振動を患部にあてます。その際、痛みもある程度は感じますが、そういった刺激を与えてあえて組織を少し損傷させ、徐々に回復させていきます。
少しの損傷は血流を増加させ、組織の代謝を増加させます。そうすることで、慢性化した治りにくい痛みまで取り除くことが可能となります。

2-2. 治療時間と治療後の処置


治療中痛みは感じますが、処置は2~5分程度で、我慢できないほどのものではありません。治療後にも特別な処置は必要なく、体にかかる負担は少ないといえます。また1回の治療でもその効果は高く、痛みが軽くなった状態は3~4日持続します。
一時的に痛みを感じることもありますが、おおよそ3日後にはその痛みもほとんど感じなくなるでしょう。そこから1週間ほど、組織が再生するのを待ちます。合計で4~6回ほどの通院で、治療は完了するのです。

2-3. 拡散型

圧力波治療器は従来の集束型の衝撃波とは違い、その圧力が拡散されてあたるため、広範囲におよんだ刺激をあてられます。そのため局所的ではなく、より広い範囲での治療が可能となります。

2-4. 治療プロトコルの確認が可能

圧力波治療器は、本体に搭載された治療プロトコルを確認しながら、施術が可能です。治療プロトコルとは、周波数や強度など、患部に対する具体的な数値を決める治療計画のことを指します。

 

3. まとめ

今回はまだ日本では新しい、圧力波治療器について解説しました。特に慢性的な痛みに効果を発揮するもので、体に負担をかけることの少ない安全で有効な治療法といえます。
痛みに悩む患者さんにとっては、新しい治療の選択肢として喜ばしいものといえるでしょう。また、スポーツをしている方にとっては、体のコンディションを整える際に非常に有効な機器でもあります。
「ヒラタメディカル株式会社」では、整骨院などで使用される医療機器の販売・レンタルを行っております。圧力波治療器は患者さんにとって非常に安心で、有効な治療を施すものです。圧力波治療器の導入をお考えの際には、まずは一度お問い合わせください。
また、当社は開業支援も行っており、サポート力にも自信があります。機器導入と合わせて、費用などのご相談も随時受け付けておりますので、ご用命の際はお気軽にご連絡ください。