Super Trac ST-3L -スーパートラック-

患者様へのやさしさを追求した各種機能

 

シートに座るだけで理想的なポジショニング

スーパートラックST-3Lはリラックスした姿勢での牽引治療を可能にしました。
患者様にはシートに座っていただくだけ。

理想的な牽引ポジションへ稼働し、効率的に腰椎の治療を行います。(対応身長:約145cm~約185cm) 

選べる牽引モード

通常モードに加え「ゆるやかモード」「ステップモード」「CSTモード」と4種類のモードが選択でき、患者様の状態に応じた治療を行うことができます。また、牽引モードから持続モードへの移行時や持続モード中の再牽引時などで、牽引速度の急激な変化をなくす「スローストップ&スタート機能」も採用しています。

 

 

 

治療手順の音声案内とリラクゼーションサウンド

「座席が倒れます」などの動作状況や治療手順を音声で案内しますので、初めて治療を行う患者様でも安心して受けられます。また、「自然の音」を素材にしたリラクゼーションサウンドを採用しました。

 

自動的に脇アームを脱着するオートスイングアーム機構

 

ミナト独自のオートスイングアームを採用。

脇アームが治療開始時に自動的に装着され、治療終了時に自動的に外れます。

上体の保持のバランスを見直し、脇への負担を軽減

 

牽引時の背マットに脇パッドが一体となって移動。

上体をしっかりホールドできることにより、牽引時の脇への負担を軽減します。

 

牽引ベルトによる牽引

骨盤全体を保持する腰装具により、ホールド感が向上しました。また、牽引ベルト腰装具を牽引する方式を採用することで、骨盤以外に余計な力がかからなくなり、治療姿勢を容易に維持したまま、よりリラックスした状態で治療が行えます。

安定した姿勢を保つ脚保持機能

 

ソフトな空気の力で足を包み込み、安定した牽引姿勢をさらにサポートします。

圧力センサーによる制御で、足の太さに関係になく一定の圧力でホールドでき、ホールド強度は3段階で調節可能。牽引動作と連動し、リラクゼーション効果も期待できます。

自動スライドするオットマン

オットマンが座部下までスライドし、格納されるので乗り降りが容易に行えます。

また、治療時にはオットマンが体格に合わせてスライドし理想的な牽引ポジションを維持します。

快適な腰部ヒーター

治療部位の冷感を緩和し、快適に治療を受けることができます。

安心の停止スイッチ

操作パネル上部に停止ボタンを装備しています。

手元停止スイッチは握りやすい形状を採用。

患者様はいつでも動作を停止することができます。

挟み込み検知機能

シート下部に接触式センサーを装備。挟み込みを検知したら、ただちに動作を停止します。

 

スタッフにやさしい優れた操作性

わかりやすく使いやすい操作パネル

操作パネルに液晶タッチパネルを採用。牽引力や各種設定内容がひと目で確認できます。設定値の入力や変更の操作も容易に行えます。

セッティングの負担を軽減

従来の水平ベッド型牽引装置はセッティングが4工程あるのに比べ、ST-3Lはわずか2工程。医療スタッフの負担を軽減し、作業効率を高めます。

 

おもな仕様

販売名 スーパートラック ST-3
クラス分類 管理医療機器/特定保守管理医療機器
認証番号 229AABZX00066000
一般的名称 能動型自動間欠牽引装置(JMDNコード:14106002)
定格電源電圧
および周波数
AC100V 50/60Hz
電源入力 240VA
電撃保護 クラスⅠ機器 B型装着部
外形寸法 幅770×奥行1550(1900)×高さ1500[mm]
( )は最大チルティング時
質量 200kg
腰椎牽引力 50~990N(5.1~101kg)10N単位
治療タイマー 1~99分または連続 1分単位
牽引持続時間 0~99秒または連続 1秒単位
牽引休止時間 0~99秒 1秒単位
安全装置 挟み込み検出機能、異常作動検出機能
おもな機能 停止スイッチ
脚保持機能(エアバック)
腰マットの冷感緩和機能
腰ベルトの自動巻取り機能
休止牽引力の設定機能
牽引力の上限値設定機能
ゆるやかモードの設定機能
ステップモードの設定機能
CSTモードの設定機能
電子音による警報発生機能
標準付属品 液晶操作パネル、手元停止スイッチ、タオルケット、枕
製造元 ミナト医科学㈱