CTR(Care Training Recovery)

トレーナーが求める機能を一台に 独立4CHコンパクトケアマシーン

「トレーナー活動は遠征が多く、本格的なケアが難しい」
そんな現場のお悩みを解決するために”CTR”は開発されました。複数のポイントへ同時にアプローチ可能な独立4CH仕様。
約2.6kgと持ち運びに適した本体重量。また、電源のない屋外でも使用可能なポータブルバッテリーをご用意しました。
CTRは、あなたの快適なコンディショニングライフをサポートします。

現場が本当に欲しい機能を追求

目的に合わせた4つのモード

 

A ケアモード

スポーツにおいて起きる様々なシーンで活躍できるモードとして設定。特殊波形M³waveが浅層の筋肉はもちろん、深層の筋肉までの運動をサポートします。

 

B トレーニングモード

筋肉の種類を問わず、出力と同時に効果的な筋運動をさせることで、日頃使われていない筋肉の運動をサポートします。

 

C リカバリー(MCR)モード

変調多重型微弱電流(M³マイクロカレント)を搭載したモード。ハードなトレーニング後のコンディショニングを整えます。

 

D ボディメイクモード

ケアモードとトレーニングモードの特性をチャンネルによって分けたモード。異なるモードを合わせることで、それぞれの筋肉の状態によって分けていたモード選択のわずらわしさから解放します。

バッテリー × 専用ケース 場所を選ばないコンディショニング

いつでも場所を選ばず使用可能な充電式バッテリーに加え、本体やバッテリー・導子やコード類をコンパクトに収納可能な大容量専用ケースをオプションとしてご用意しました。
遠征先やグラウンドといった屋外でも、使いたい場面でスムーズに持ち出し、コンディショニングが可能です。

 

特許取得波形搭載

特許取得波形 M³waveは、電気特有のチクチクした痛みを伴わず、優れた深部浸透性により、深層筋肉まで作用します。絶えず周波数が変化するため、電気刺激への筋肉の慣れを防ぎ、効果的なトリートメントを提供します。

 

ワンジョグダイヤルで直感的に操作

直感的に操作可能なフルカラータッチパネルを搭載。また、出力チャンネルの複数選択により、使いたいチャンネルをタッチし、ジョグダイヤルを回せば同時に出力を上げることが可能です。忙しいトレーナー活動中でも作業工程を最小限に抑えます。

目的に合わせた豊富な導子

ポイントプローブ
(ダブル)

筋や腱を把持しやすく、適度な圧を加えながら施術を行うことができます。

粘着導子

曲面や凹凸のある部分にもしっかりと張り付けることが出来ます。

グローブ導子※

手のひらや指先を使い患部の状態を常に感じながら施術を行うことが出来ます。
※グローブ導子はオプション品です。

仕様

定格電圧及び周波数 AC100V 50/60Hz
出力周波数 1~125,000Hz
最大出力電流 M³wave:約70mArms(500Ω負荷時)
微弱M³wave:約800μArms(500Ω負荷時)
タイマー 1~99分
チャンネル数 出力独立4チャンネル
本体寸法(約) 幅340mm × 奥行225mm × 高さ90mm
本体重量(約) 2.6kg

 

オプション

バッテリーや専用ケース・カートを選択できるオプション品としてご用意しました。ご希望の用途に合わせたセットで様々なシーンに対応します。

バッテリー

専用ケース

カート

製造元:(株)テクノリンク