低濃度オゾン発生装置:エアネス Airness

Airness

オゾンでまもる、オゾンがつくる、清々しい空気環境

オゾン(O3)は酸素分子3つから成る非常に酸化力の強い物質です。オゾンは水や空気などの汚れや臭いに抗するため浄水場をはじめ多くの場面で活用されています。Airness(エアネス)は部屋の空気から低濃度オゾンをつくり、同時に発生するイオン気流で拡散させます。小型・軽量・静音使用で利用シーンの可能性を広げます。

エアネスの特徴

特徴1  ファンレスだから驚くほど静か

Airnessにはファン(送風機)が無いのでモーター音や風を切る音がなく極めて静かです。ファンの劣化や発火のリスクはゼロです。しかし無風ではありません。『多重リング式コロナ放電』が生み出す『マイナスイオン気流』がお部屋にオゾンを拡散させます。

特徴2  目詰まりの心配がないフィルタレス

Airnessにはフィルタ(集塵機能)が無いのでフィルタの目より微細な物質の通過リスク、目詰まりによる集塵効率低下リスクはゼロです。空気中に放たれた『低濃度拡散オゾン』は出会った微粒子などをその場で酸化分解し、オゾン(O3)は酸素(O2)となって空気中に溶け込みます。装置にオゾンや汚染物質が帰還する必要は無いので強力なファンも微細なフィルタも要りません。

特徴3  小型・軽量・省電力

Airnessには消耗品や定期交換部品がありません。試薬も使わずランニングコストへの心配を最小化。フィルタ交換や試薬補充の作業が無く、保守管理に割く人的負担にも配慮。本体はA4判用紙より3割程度小さく、一般的な掛け時計よりも軽いので設置場所の自由度が高く、取付工事に特殊工具や高度な技術を要しません。小柄な女性でも簡単に持ち運べるので据置運用にも適しています。消費電力も低く1カ月の電気代は60円程度です。

特徴4  シンプル構造でお手入れカンタン

Airnessを正面から見ると背景が見えます。本体から取り外せるパーツはリング状電極と正面カバーの2点のみ。この2点は水道水や食器用中性洗剤で洗えます。水気を拭き取ればすぐに使え、乾燥中のデッドタイム(不稼働時間)を最小化。洗い替えの追加購入にも対応致します。部屋の空気からオゾンを産生するため試薬などは使いません。液漏れ事故や液漏れによる無効率運転などのリスクはゼロです。

特許技術『多重リング式コロナ放電』が放つ『低濃度拡散オゾン』と『マイナスイオン気流』

オゾンの基は酸素。オゾンは酸化力が強く、殺菌、消毒、漂白など、広く利用されています。

多重リング状の金属電極と針状の電極の間に高電圧を掛けることでコロナ放電という雷のような現象が起こります。空気中の酸素(O2)や水蒸気(H2O)にコロナ放電が作用しオゾン(O3)やイオンを生み出します。イオンは風となって『マイナスイオン気流』を起こしオゾンを拡散させます。

オゾン効果における検証結果

Airnessは医療・保健・福祉の分野で活躍します。

医療機関では病室や廊下など療養空間、トイレや汚物処理などの排泄物を扱う場所、手術室や救急外来などの特殊な診療を行う場所において、多様な場面で空気環境に対する課題が認識されています。高齢者施設や動物病院なども医療機関と同様に空気環境への懸念があり、臭い対策を含め快適性や安全性への配慮として低濃度オゾン発生装置が活躍しています。

主な使用

商品名 Airness(エアネス)
型式番号 ANS-1601
JANコード 4589665280010
希望小売価格 138,000円(税抜)
使用温度範囲 0~40℃(ただし結露なきこと)
本体外来 幅24cm × 高さ18cm × 奥行き6cm / 0.6kg
電源・電力 AC100V 50/60Hz(専用アダプタ使用) / 定格消費電力3W以下
原理・技術 多重リング式コロナ放電によるオゾン・イオン放出
同梱品 専用ACアダプタ、取扱説明書、壁掛け用ネジ、取付支援具、清掃用ハケ