ウルトラソン ULTRASON RE-3000

ULTRASON RE-3000

2ch同時に照射可能
-治療の最速化を可能に-

1つの機器でありながら『超音波治療器』と『超音波骨折治療器』、2つの機能を有しています。
さらに、2ch同時立体照射を可能にしたDualモードを搭載し、治療の最速化を実現しました。

超深部照射を可能にした750kHz、1つのアプリケータから1MHzと3MHzが交互照射されるSwitchモードなど、
治療の速さ・深さ・広さ・温感を体感して下さい。

ULTRASON RE-3000の特徴

 

 

 

 

 

より効率的に。

ULTRASON RE-3000は、HVMCデルタと接続するだけで、1つのアプリケータから超音波と電気刺激(ハイボルテージまたは微弱電流)を照射・刺激することができます。

1つのアプリケータから超音波照射+電気刺激を同時に行うことで、<超音波>によるミクロマッサージ・温熱効果や<電気刺激>による疼痛緩和、創傷治癒、機能回復の様々な効果が期待できます。

さらに、このコンビネーション治療は2ch同時に行うことができます。

 

ULTRASON RE-3000は超音波療法の既存概念を覆します

Point1  1つの機器で2つの機能

1つの機器でありながら超音波治療器と超音波骨折治療器と2つの目的で使用が可能です。

Point2  2ch同時に照射可能

2ch同時照射は照射面積の広がりにより治療の最速化を図れます。

 

 

Point3  周波数自動切替Switchモード

Switchモードは、施術中に1つのアプリケータから2種類の周波数を自動で切り替えて照射することで、浅部、深部への治療が可能なモードです。1MHz時は緑、3MHz時は青に点灯するのでSwitchモード中でも一目で治療中の周波数が分かります。

Point4  Fixモード

Fixモードは、Dutyや強度を変調させることによって、擬似的に回転法やストローク法を表現したモードです。

Point5  わかりやすいガイダンス画面

症例や治療部位、目的に応じたクリニカルガイダンスを用意しました。症例別に登録されている設定値を参考に超音波周波数、強度や治療時間などの設定を実際の治療画面に反映できます。

 

 

 

 

治療目的に合わせた多彩なアプローチが可能

ULTRASON RE-3000は、患者の治療目的に合わせて多彩なアプローチを可能にしました。
膝関節や、下腿、アキレス腱、肩関節、骨折など様々な部位、怪我に対応をしています。

 

アプリケータ

アプリケータは5種類を用意。

アプリケータ タイプ 周波数 サイズ
アプリケータ1 3HL ハンディ 1MHz/3MHz Lサイズ
アプリケータ1 3HS ハンディ 1MHz/3MHz Sサイズ
アプリケータ07HL ハンディ 750kHz Lサイズ
アプリケータ13FM 固定 1MHz/3MHz Mサイズ
アプリケータ15FM 固定 1.5MHz(骨折治療用) Mサイズ

 

750kHzのアプリケータは、より深い層の筋群などを照射するのに適しています。1.5MHzのアプリケータは、骨折治療に最適な周波数1.5MHzの低出力パルス超音波が治癒を促します。

治療効果の指標となるERA(有効照射面積)は5㎠を実現しました。強度を上げることで、音波痛が生じやすくなりますが、ULTRASON RE-3000は音波痛を感じにくい製品に仕上がりました。
アプリケータのスイッチで、1MHz/3MHzを切り替えることができます。本体で設定を変えることにより、コンビネーション治療時の電気刺激の ON/OFFスイッチとして使用することも可能です。

 

仕様
販売名 ウルトラソン
商品コード RE-3000
一般的名称 超音波治療器(JMDNコード:11248000)
超音波骨折治療器(JMDNコード:18154000)
分類 管理医療機器 特定保守管理医療機器
使用目的 超音波治療器 超音波の熱及び比熱生理学的反応による疼痛の緩解、微小マッサージ作用、筋肉痛及び関節痛の軽減
超音波骨折治療器 身体の骨の部位パルス低強度
電源電圧 AC100-240V  50/60Hz
電源入力 140VA
寸法(mm) 268(W)×130(W)×310(D)
質量 4.0kg
出力 2.0W/㎠(連続)、3.0W/㎠(パルス)
治療時間 1~30分(1ステップ)
安全装置 アプリケータ温度検出機構、無負荷検出機構、タッチロック
電撃保護形式 クラスI機器、BF 形装着部を持つ機器
認証番号 301AIBZX00002000
電気的安全性 IEC 60601-1 Ed.3.1:2012、IEC 60601-2-5 Ed.3.0:2009 に適合
電磁両立性(EMC) IEC 60601-1-2 Ed.4.0 に適合
耐用期間 8年(自社基準による)
使用環境 周囲温度10~40℃、相対湿度30~75%、気圧700~1060hPa
超音波治療器 最大有効強度 2.0W/㎠
音響作用周波数 750kHz、1MHz、1.5MHz、3.3MHz
超音波骨折治療器 最大有効強度 60mW/㎠
音響作用周波数 1.5MHz
パルス繰返し周期 1ms

 

 

 

 

製造元 : 株式会社日本メディックス