スマートパルス

パーソナル心血管スクリーニング

 

スマートパルスは、心血管の健康に関連する問題や、病気の早期発見を支援する非常に便利なウェルネス機器です。
心拍変動と脈波を使用して測定を行い、心臓血管の健康と自律神経系の機能全体にアクセスします。
(精神的&身体的ストレスを評価)
スマートパルスは毎日服用している健康補助食品の有効性を評価するのにも非常に役立ちます。
サプリメントを服用する前後のテストおよび全体的な健康状態にどのように関連しているかを監視することができます。

 

心拍変動 HRV

心拍変動またはHRVはミリ秒単位で連続する心拍の周期的な変化のことをいいます。

HRVの数値が高いと罹患率・死亡率の低下、および心理的幸福と生活の質の改善に関連していることが科学的に証明されました。
HRVは、日常生活での心拍数(1分あたりの心拍数)が増減するのと同じではありません。

HRVは自律神経を反映します

 

HRVは、自律神経系(ANS)である交感神経および副交感神経によって調節されており、HRVはANS活動の非侵襲的マーカーとして一般的に受け入れられています。
ANSは、毎日のストレッサーに対応し、心拍数、呼吸、消化など、体の最も重要なシステムのいくつかを調整するのに役立ちます。

 

自律神経系とは.…?

・主な機能:内臓の制御システムとしての恒常性の維持
・支部:SNS(交感神経系)&PNS(副交感神経系)
・活動:ホルモン、酵素、呼吸器、肺および子宮の神経制御を含む心拍数制御
・ANS機能障害に関連する疾患:糖尿病、高血圧、過敏性腸症候群、頭痛、心筋梗塞後の突然死、うつ病、不安神経症、睡眠障害

加速度脈波 APG & フォトプレチスモグラフィー (PTG)

加速度脈波 (APG)とは?

Smart PulseはPTGおよびAPG分析を使用します。具体的に血管の健康状態を判断する時にはAPGを反映しています。

フォトプレチスモグラフィー (PTG)とは?

PTGは、臓器または体の他の部分に存在する、または通過する血流量を測定するための非侵襲的手法です。

  • プレチスモグラフィーは、深部静脈血栓症と動脈閉塞性疾患の診断に使用されます。そして、25年以上前から存在しており、現在多くの臨床アプリケーションで使用されています。
  • 指先に付けるセンサーを使用して、心臓を離れて血管を通って指まで伝わる時に血液の脈波は測定されます。
  • 脈波は心臓血管系の状態を映し出すものであり、動脈の弾力性(動脈硬化)を評価します。これはアテローム性動脈硬化症に関連しています。

 

測定結果表

 

国際証明書・特許

 

仕様

サイズ 幅 35mm x 奥行 57mm x 高さ 40mm
重量 50g
電源 3.7V DC
バッテリ寿命 12時間 以上
重要部品 本体(Module)x1 / 設置マニュアルx1 / USBケーブルx1
スマート機器の仕様 & O/S Android Ver.4.4.2 以上
iPhone 4s & iPad 3 LE
接続性と電源 Bluetooth(BLE 4.0 以上)
充電式 Lithium Battery (3.7vdc)
測定時間 1分、2分30秒
パラメーター 平均心拍数、異常心拍数
精神的・身体的ストレス
ストレス点数・ストレス対処能力
自律神経のバランス
動脈・抹消血管の弾力性
血管健康の段階
動脈スコア

分析可能エリア

 

・全体的な心血管の健康
・心拍変動と平均心拍数
・動脈と末梢血管の弾力度(動脈硬化)
・血管の老化と血液循環
・精神的・身体的ストレス&ストレス対処能力
・自律神経系の機能

■定価¥150,000.(¥165,000税込) 詳しくはこちらからお問い合わせください!

発売元:株式会社メディコアジャパン