本日 スーパーライザーPXを納品させて頂きました。

午後の診療前の納品なので院外で待機中です。

本日 スーパーライザーPX-type-2を納品させて頂きました。最近は自費治療の機器としてハイボルテージ、ラジオ波、超音波、EMSマシンなどが主流ですが今年で発売30年を迎える「スーパーライザー」は自費治療の元祖医療機器の1機種になります。これから開業される先生方にはなじみのない機器だと思います。25年ぐらい前に大ヒットした商品です。 レーザー治療器の発展型としてスタートした機器で神経ブロック注射の代用として「星状神経節」照射へのアプローチにより自律神経のバランスを整え、免疫力を高め自律神経系の疾患(花粉症など)に効果が期待でき神経系(中枢)からのアプローチにより抹消側への疼痛抑制に使用されたヒット商品です。当時、業界内では1、000台出ればヒット商品と言われた時代に現在では延べ3万台は販売されている機器になります。近年は他の物療器に押され気味ですが「光」をエネルギーとした数少ない物療器で現在でも幅広い領域(消炎鎮痛領域だけでなく皮膚科、耳鼻科、眼科、歯科等)で活躍しています。

     ご購入誠にありがとうございます。