コンテンツ

オートヘルサー DZ-190

新感覚のマッサージ+安心安全設計

 

ローラー式ベッド型マッサージ器として、さらに進化したオートヘルサー。
力強い指圧や優しいマッサージを、新開発のローラーがリアルに再現します。
あらゆる年齢・ 症状を対象とした広範囲の治療に対応するマッサージ機能と、自然なリズムを取り入れたサウンドを搭載。
省電力設計でランニングコストも抑えました。

基本機能を凝縮、爽快感を追求したスタンダードモデル

新開発指圧バイブレータローラー

全身へのバイブレータ刺激による爽快感が加わりました。

身長設定機能

身長を入力するだけで適切な治療ポイントを設定。(140〜190cmで5cm毎)

多彩なプログラミング機能

指圧バイブレータローラー、バイブレータローラーの構成からなる各種マッサージ動作を的確に組み合わせた10種類の標準プログラムに加え、各種マッサージ動作を自由に組み合わせたプログラムを10種類までユーザープログラムとして記憶しておくことができます。

乗り降りしやすいベッドの高さ

ベッド面の高さを50cmに低床化し、乗り降りのしやすさが大幅に向上しました。

リラクゼーション空間を演出

治療中の音楽には「アイソトニックサウンド」を採用。「1/fゆらぎ」ベースの音に、ヒーリング音楽をブレンドした新しいメロディです。また、必要に応じてベッド面を温め、冷感を緩和します。

安全・静音・コンパクト、さらに省エネ仕様

100Vコンセントで動作し、消費電力も抑えられています。さまざまな設置レイアウトに対応できる省スペースで無駄のないデザインと、治療をより快適にするため静音化にもこだわりました。医療機関向けの耐久性と、フェイルセーフ思想を取り入れた非常停止スイッチを備え、安全に配慮した設計です。

オートヘルサー DZ-190 仕様

メーカー希望小売価格  ¥2,300,000(税別)
 認証番号  228AABZX00045000
 一般的名称  ベッド型マッサージ器
 JMDNコード  34488000
 クラス分類  管理医療機器・特定保守管理医療機器
 定格電源電圧 AC100V 
 定格電源周波数  50/60Hz
 電源入力 380VA
 電撃に対する保護の形式による分類 クラスⅠ機器 
電撃に対する保護の程度による装着部の分類 B形装着部
外形寸法 W740×L2,200×H1,016(mm)
質量 145kg
使用最大体重 135kg
製造メーカー ミナト医科学株式会社