コンテンツ

スーパーカイネ SK-10WDX

 

スーパーカイネ SK-10WDX

周波数の異なる搬送波を身体に流すと、干渉しあう領域に干渉波が発生します。それを利用した干渉低周波治療法は、不快感なく電気エネルギーを身体に与えることができ、治療部位に十分な刺激を加えることができます。ミナト医科学では、独立した治療モードで6チャンネル同時に稼働できる干渉電流型低周波治療器スーパーカイネSK-10WDXの開発に成功。最も進化した機能とすぐれた操作性によって、一人ひとりの患者様に最適のモードで同時に6人治療することが可能になりました。●一人ひとりに最適のモードで治療できる完全独立6チャンネル[NEW]
●新設計のスリムフィット導子(PAT.P)[NEW]
●症状に応じて選べる新治療モード[NEW] 6チャンネルを効率的に稼働させるスタンドリモコン(オプション)(PAT.P)[NEW]
 

先進の機能と細心の設計で、治療効率を飛躍的にアップ

完全独立6チャンネルにより治療効率がアップ

6つの波形生成回路でさまざまな部位、症状に最適な治療を提供
独立した6台の低騒音ポンプで安定した吸引を持続
低い吸引圧でも脱落しにくく、衣服内にも装着しやすい軽量・薄型導子

スーパーカイネ SK-10WDX 仕様

メーカー希望小売価格 ¥3,000,000
電源 AC100V 50/60Hz
電源入力 750VA(スタンドリモコン2台接続時)
出力電圧 75±10Vrms
出力電流 75mArms 以下(500Ω負荷)
搬送周波数 正弦波
治療周波数 0.1~199Hz 確度:±(10%+1Hz)以内
治療波形 正弦波(干渉波形)
治療時間 1~99 分(1分ステップ) 精度:設定値の±5%
最大吸引圧力 20±10kPa
寸法 幅560×奥行440×高さ1240(mm)
質量 75kg
製造メーカー ミナト医科学株式会社